TPOまとめブログ ☆ テクノポップとシンセサイザー ☆
25年の時を経て今蘇るTPO、2009年~は「日本のアート・オブ・ノイズ」TPOのCD再発祭り! テクノポップマニア必見情報をお送りします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GREEN全曲レビュー by polymoog
☆GREEN関連エントリの総括はこちら

polymoogさんがGREEN全曲レビューを書いてくださいました。ぜひお楽しみください!

■GREENを試聴 ( 1,2,4,6,8,9 )

GREEN ( by Project Green ) 試聴用音源(6曲) 
大きな画面で見るにはこちら http://www.youtube.com/watch?v=pJ-GBKiH28c

レビューと合わせてご覧下さい→GREEN詳細フライヤー


polymoogによる
アルバム「GREEN」 全曲レビュー


■01 Water Dance And Sun
「TPO1」における片柳(本間)作品や、CDのみに収録されたエキゾチック・ナンバーなどにも通じる、アダルトな雰囲気のカクテル・ラウンジサウンド。リマスターによって生まれ変わったものか否か、オーディオ的な質感は中低域がファットなものとなっており、官能的とも言えるベースラインを持つこの曲に、これがとても良くマッチしている。

いかにもアナログシンセらしい柔らかなシンセブラスや木管系のアンサンブルに加え、随所にちりばめられた、キラビやかなパッドサウンドやシンセドラムが心地良い。中盤のリリコンソロとそのバックで淡々とコードを刻むシンセの絡みに陶酔。

■02 Talaria
一転して、繊細なストリングスと、軽快感溢れる躍動的なシンセベースによる、爽やかなサウンド。屈託のない朗らかな曲調を基調とするが、後半へ向けて盛り上がるにつれ、機智に富んていくコードワークが聞くものを飽きさせない。

何気なく聞いていればそのようなことは露程にも気づかせないのだが、四分音符の分解能=48といった程度の性能だったこの時代のシーケンサーでこのグルーブ感を創出していた、その職人技には今改めて驚かされる。

■03 Our Day Will Come
この曲を収めたロジャー・ニコルズやハーブ・アルパートの作品が、渋谷系のオリジナルとして脚光を浴びることになるのは、ずっと後の話。この時点で既にしてこの曲を選んでいた、その圧倒的な選曲眼と音楽センスには平伏するしかない。

シンセストリングスによるディズニーサントラのようなドリーミーなイントロから、少し速めの軽快なBPMのボサノバに載せて、今やお馴染みのあのメロディが現れる。

牧歌的なソフトロックのカヴァーの中にあっても、中盤に現れる後半へ向けてのブリッジでは、後の天野=安西作品でもお馴染みの、転調からのめくるめくような展開に眩惑される。

■04 Simon's Favorite Avenue
ここではブラスのみでシンプルに聞かせるアレンジで曲そのものの良さをひきたてる。
ここでも指摘されなければ、その緻密な打ち込みの職人技には気づくことはないのだが、それでもほのかに漂う人工物と自然物の中間のような、独特の肌合いの質感が、 Project Green ならではの個性的なサウンド創出の鍵となっている。

■05 God Bless The Child
いかにも「アナログシンセらしい」壮大な空気感を感じさせるストリングス。それらによる華麗なアレンジが、煽情的なメロディを彩る。アナログ電子楽器によるウェットな情感の表現という意味では、ひとつの極北。

アレンジ&サウンドに深く刻みこまれた天野=安西印の刻印は、楽曲が有名曲のカヴァーであることすら、この楽曲を構成する単なる一つの「素材」に還元してしまう。

■06 Good Old Fellow
ここで聞くことのできるブラスと木管の中間のような、その垰やかなサウンドは、後の世代が忘れかけてしまっている、アナログシンセの最も魅力的なサウンドの一つ。こうしたサウンドを随所で堪能することができるのは、このアルバムの重要な魅力の一つである。

しかしここまで聞いてくると、最早シンセによる演奏かどうかはあまり関係がなくなってきてしまった。そこに現出する感情は、純粋に、「いい音楽」と出会える幸せである。

■07 La Costa
これまたイントロのストリングスが煽情的かつ壮大に幕を開ける。
度数高めでも着崩れしない、エロチックながらも上品な、大人のサウンド。アナログシンセ特有のチープシック感を伴うパーカッション系のサウンドが、一層クールな表情を与えるのに一役買っている。

ポルタメントやピッチベンド、モジュレーションなどのアナログシンセならではの音の揺らぎは、このアルバム全編を通じて、その魅力の重要な要素となっているが、この曲では特に、それらの艶かしい魅力を堪能できるだろう。

■08 Leonides Stream
イントロのコード進行のじらせっぷりに身をよじらせる、70年代後期のフージョンライクなオシャレサウンドトラックを彷彿とさせる軽快なトラック。
ここでもファットな質感の中低域が、腰に来る。生のビッグバンドでの演奏も聞いてみたくなる佳曲だが、微妙な揺らぎを伴う伸びやかなサスティンは、生のブラスでは得られない、アナログシンセならではの質感。

■09 Epilogue
劇判的な曲名ではあるが、例えばこの1曲のためだけにこのアルバムを買ったとしても、決して悔いはない。そんな至極の美しさをたたえた一曲。
プロジェクト名/アルバムタイトルとなった“Green"とは、「音の観葉植物」を意味するとのことであるが、 こうした楽曲を聞けば、
“Ever Greenな音楽” のそれと理解するほかないだろう。

☆当ブログのpolymoogの連載を全部見る


ポリモーグ
DJウエケンとのエレクトロ・ラウンジユニット「ELEKTEL」、
岡田徹(ムーンライダーズ)+イマイケンタロウ(エイプリルズ)
とのガジェット楽器音楽ユニット「c.t.o.」のメンバー。


☆ELEKTEL's Official
http://www.elektel.com/
☆polymoog's web
http://www.shinomiya.ne.jp/polymoog/
☆大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル
(Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)
http://www.amazon.co.jp/dp/4056051836

☆ポリさん、ありがとうございました。
皆さんも拍手ボタンで盛大な拍手をお送り下さい!




28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:お薦めテクノ レコード&CD - ジャンル:音楽

GREENとRoland SYSTEM700
☆GREENの総括はこちら

s700_1.jpg

1981年当時、国内最高峰のアナログ・システム・シンセサイザーだった、RolandのSystem700。
GREENではこの音源が数多く使用されています。

以下に安西史孝さん制作の、Sysem700詳細解説サイトがあります。
http://synth.fool.jp/os_vsm_5/cn78/cn69/cn87/pg924.html

当時のカタログや、音源の試聴などもでき、歴史的にも大変貴重なものです。
興味深いコンテンツが盛りだくさんですので、アナログシンセマニアの方は、是非ご覧下さいませ。




28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

テーマ:アナログシンセ - ジャンル:音楽

GREEN情報まとめはこちらへ
今まで掲載したGREENの情報を総括したエントリを作りました。
http://tpo2009.blog56.fc2.com/blog-entry-58.html


ここを見れば、GREEN関連情報は全てわかるようになっております。
こちらは随時更新されますので、ぜひブックマークをお願いいたします。




28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

伊東たけしさん TV出演のお知らせ
newimage1.gif
花火大会だよ!自然光で撮影、光量不足でボケボケですみません

GREENで素晴らしいリリコンのソロを聴かせてくれた、T-SQUAREの伊東たけしさん。
伊東さんが明日、NHK 「にっぽん釣りの旅」 に出演します!

東日本屈指の鮎釣場、茨城県の久慈川で伊東さんがはじめて天然鮎釣りにチャレンジ、釣った鮎 はそのまま夜に炭火焼!見ただけで行った気になれる面白い番組です。
川辺で演奏する伊東さんの姿も見れます。TVを通しても伊東さんのクリアなオーラが充分伝わってます!

☆アユでアユを釣る
茨城県久慈川にて、名人中野一徳さんと鮎の友釣りに挑戦します。 

■BShi 9月 3日(木)12:20~
■BS2  9月 3日(木) 23:45~

皆様、是非ご覧下さいませ。



28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

タワレコ新宿店でのGREEN
RIMG4063.jpg

タワーレコード新宿店にやって来ました!
もう真正面に見えています。

RIMG4037a.jpg

GREENは7Fの下りエスカレ降りた真正面、new releases recommends のコーナーに看板と試聴機があります!

RIMG4044a.jpg

new releases recommendskコーナー、
J-INDIES看板は6アーティストしかスペースがないのがわかります。

RIMG4048aa.jpg

その6枚の中の左から2番目、エスカレ降りて真正面の一番いい場所に、GREENの看板が!素晴らしい!ブリッジえらい!!ヽ(・∀・)ノ

RIMG4049a.jpg
クリックで拡大

新宿店は「本間柑治、安西史孝、天野正道」の名前入り看板です。TPOの文字も入ってます!この看板は9/1(火)まで掲示されます。新宿店の皆様、いつもありがとうございます!!



28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

HMV渋谷店でのGREEN
RIMG3958a.jpg

少し前のことですが、8/19にHMV渋谷にGREENがどう扱われているか、見に行ってみました!

RIMG3954.jpg

ジャパニーズインディーズの棚は、入ってすぐ左。
ここにずらっと並んでいます。

RIMG3957.jpg

なんと「プロジェクト・グリーン」は、「ふ」の先頭に面出しで!
すごーいヽ(・∀・)ノ ここでも超優遇、
HMVの皆様、ありがとうございます!



28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!
GREEN情報まとめはこちら



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

タワーレコード渋谷店に本間柑治来店!
☆T-SQUARE公式サイトからのお客様、GREEN情報まとめはこちらからどうぞ!

RIMG3864a.jpg

GREENプロデューサーの本間柑治さんと、TPOの福永柏さんがタワーレコード渋谷店のディスプレイに来店しました!

RIMG3863.jpg
なんと2Fに上がった時に丁度店内にGREENが流れていて、ディスプレイも発見。メンバーもびっくり!

RIMG3891.jpg
しかも展示場所が更に増えているのを、福永さんが発見。

RIMG3867a.jpg
「ここまでして頂いて、28年前じゃなくて今出して、本当に良かった」と感激する本間氏。

渋谷にお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ!



アマゾン在庫回復!未着の人も多分今日発送
28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村



GREEN、アマゾンでまた品切れ中!
☆T-SQUARE公式サイトからのお客様、GREEN情報まとめはこちらからどうぞ!
amazon.jpg
皆様、沢山お買い上げ頂きまして、誠にありがとうございます!(・∀・)
予想以上のご注文を頂き、只今一時的に品切れしております。
ご注文頂いた方には、順番に発送していますので、しばらくお待ちくださいませ。

アマゾンー!(´Д`; こういうことにならないように、予約祭りも早めにやったのに!皆様、申し訳ありません。
これから渋谷に行く方は、全曲試聴もできますので、ぜひ渋谷タワーレコード2Fにお越し下さい。こちらはまだ在庫あります。
素晴らしいディスプレイの試聴台がお待ちしています!

RIMG3838.jpg



現在アマゾン品切れ中、申し訳ありません!
28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
2009/8/15に発売。
アマゾンインディーチャート5位獲得!



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村



GREEN、タワレコ渋谷店のディスプレイ
☆T-SQUARE公式サイトからのお客様、GREEN情報まとめはこちらからどうぞ!

RIMG3841.jpg
☆写真は全てクリックで拡大します。
現物は大きくてすごい迫力、めっちゃお金の掛かった工作物が!
草生えてるー! 「次元が違う」の文字が特大杉w

お待たせしました、日本で一番CDの売れてるタワーレコード渋谷店2Fより、今回もまた業界騒然必須のディスプレイをお届けします。

RIMG3834.jpg
今回も場所は前回と同じ、2F窓側の角地。
ちなみにお向かいはなんと矢沢永吉と長渕剛!横は清志郎!
素晴らしい扱いです。

ここは日本で一番耳の肥えた渋谷店のバイヤーさんに内容を評価されないと、絶対に取れない場所。この2Fの売り場をぐるっと回ると、平台があるのは数アーティスト。どれだけ熾烈な争いかがわかります。

RIMG3844a.jpg
実は「トリオレコード倒産」ではなく「レコード事業からの撤退」なのです。

今回もバイヤーさんから気合の入った熱いメッセージが!
「次元が違う、メチャクチャカッコイイ!とんでもない作品・・・」
絶賛絶賛また絶賛、「2009年はこれで終わりかも」とまで・・・

本当にありがとうございます ・゜・(ノД`)・゜・
素晴らしい推薦文で、GREENの魅力が多くの方に伝わると思います。

この作品は大難産だったので、プロデューサーの本間さんもこの扱いに大感激です!

RIMG3837.jpg
写真で見ると小さいけど、実物はでっかい。草が立体的なんです!

試聴機に一緒に入っているのは元電気グルーブのまりん、砂原くん。
今後ともまりんとは何かと一緒に語られそうなPROJECT GREENです。
試聴機3枚目は、明日発売のプラスチックスが入る予定です。

今、1F,5Fも試聴機交渉を続けています。まだまだ増えるかも。

RIMG3846a.jpg

ドーム状の樹脂アクリルの下には、ジャケットアートのリピート。
コスト掛かってます・・・(゜д゜;
この平台は少なくとも1週間は設置される模様(もうちょい伸びるかもとのこと)。渋谷にお立ち寄りの際は、是非実物をご覧下さいませ!全曲試聴できます。

タワレコ渋谷店の皆様、今回も素晴らしいディスプレイをありがとうございました!
次回はタワレコ新宿店ディスプレイの模様をお届けします。



28年眠り続けていた
アナログシンセによるラウンジの大名盤、
いよいよ明日、2009/8/15に発売決定。
アマゾンインディーチャート5位獲得!



このブログにはじめていらした方は、
80年代テクノ界最大の隠し玉と言われた
この名盤も、是非チェック!
アマゾンインディーチャート2位獲得

右のプロフィールの中に詳細があります。
素晴らしい内容です!



ちょっと油断するとガンガン落ちちゃうFC2ランキング、
今日も1クリック、お願いします!


ブログ村 テクノ・エレクトロニカ部門、第1位獲得!
皆様のおかげです。
こちらも応援クリック、引き続きよろしくお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ テクノ・エレクトロニカへ
にほんブログ村

GREENのパッケージデザインについて
☆T-SQUARE公式サイトからのお客様、GREEN情報まとめ ( 試聴、詳細、T-SQUARE伊東たけしさん関係の記事(写真多数掲載)) はこちらからどうぞ!

RIMG3812.jpg
写真はクリックで拡大

GREENの製品盤が届きました。
勝本みつるさんのオブジェを素材に、デザイナーの須山悠里さんにパッケージデザインをして頂きました。

この素晴らしいアートワークをご紹介します!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。